高機能自閉症とはカテゴリの記事一覧

高機能自閉症とは・・・

自閉症スペクトラムのうち、
知的障害がないもの(一般的にはIQ70以上)を
高機能自閉症や
アスペルガー症候群(言語障害は無いが、視覚認知・空間認知力に、問題を生じる)と呼ぶことがある。

「高機能」というのは知能指数が高いという意味であるが、
平均的な健常者より高いとは限らず、
知的障害との境界域の場合もあれば、
一部平均的な健常者をはるかに上回る場合もある。


我が子は、広汎性発達障害と診断されていますが、
「あえていうならなんですか?」
と主治医に聞いたところ
「まぁ、高機能自閉症でしょうね・・・」
と言われました。

IQは93だったので、
普通が100としているので
まぁまぁ普通といえるのかな。

1000人に1人か2人という統計がでていますが、
私は100人から1人から2人としました。
増加傾向にあるらしいからね・・・

しかも、もっというと
「クラスに1人や2人はいるよ」
という見解も。

というと、30人に1人くらい?


原因はなんだろうと気にかかりますが、
原因をつきつめてもなんともならん! ので
(自分のせいだったというもの辛いしなぁ)
与えられた命を、大切に生きるだけですっ。

愛子様が自閉症?!

愛子様が自閉症(高機能自閉症)だと、
まことしやかにささやかれているが
本当なのだろうか。

私の子、U氏は2歳2ヶ月にして
広汎性発達障害、いわゆる自閉症と診断された。


愛子様の、お手振りや、表情から
自閉症ではないか? とのウワサだが
私は皇室関係のニュースやテレビ番組を
ちゃんと見ていないので
なんともいえない。


U氏は、自閉症とはいえ
ニコニコ笑うし、
抱っこされるのが好きだし。

でもやはり、
こだわりが強いし、
多動がある。

ついでに言うと、二語文はまだ出ていない。


愛子様は、

うしろにいるのだあれ
という絵本を見ながら
「パパ!」
と言っているのが問題になったりしていたが
(パパだろうが、お父様だろうが、父ちゃんだろうが
別にいいと私は思うのだが・・・)
ちゃんと、パパ、ママが言えるなら・・・問題ないかと・・・。

あ、うちのU氏も言えるわ。

う〜ん。
愛子さまが自閉症だとして、
雅子様が心配ね。

雅子様が心を病んでいるというのは
知っているけれど、
愛子さまが自閉症だから・・・?
というウワサもあったりします。

親として、ほんと〜に辛い時があります。
ふとした時にね。

自閉症は、目に見えない障害だから、
「しつけが悪い子ねぇ〜」的な目で見られます。
確実に。

おばちゃん達に何度白い目で見られたことか!

その度に悔しい思いをしてきたよ。

雅子様、相談できる相手はいるのかしら?
親のサポートも必要だと思うのね
自閉症って。

家族のサポートも本当に必要なんだから!


これから、愛子様も成長していくだろうし
お世話係もちゃんといるのだから
問題なく成長すると思いますよ。

問題はうちのU氏ですよ。
ママとパパだけだし。
お世話係欲し〜い!(笑)